So-net無料ブログ作成
検索選択

トキメキの光景2016 セツブンソウ [トキメキ2016]

今日から年末にかけて
2016年に出会ったトキメキの光景を紹介したいと思います。

ブログのタイトルが「今を楽しむ悠遊Life」なのに
過去を振り返るなんてけしからんと叱られそうですが、
一年を振り返ることを楽しんでいるわけですから
今を楽しむことに変わりないということで。

実は今日からPCの中の写真を整理し始めていて
色々と見ていたら、いろんな場面でときめいた感覚が蘇ってきたものですから
そのトキメキをもう一度味わおうと思って
ブログに紹介することにしたという訳なんです。

まあ個人的な思い出に浸っているだけですのであまり期待しないで
見ていただけたらと思います。

まずはセツブンソウです。

写真はクリックすると拡大します。
20160305 セツブンソウ1.jpg

毎年訪ねている伊吹のセツブンソウですが、
今年はタイミングが良かったのかいい場面に多く出会えました。
ロープで保護されている場所ではありませんので
自然の中に咲くありのままの様子がいいですね。

もう一枚。
20160305 セツブンソウ3.jpg

これもその近くで撮影したものです。
苔むした木の根の周囲に咲くセツブンソウの姿に感動しました。

また明日も何か紹介したいと思います。
花の少ない季節ですので
改めて見るといいですね。
春が待ち遠しくなってきます。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらぽちっと。


人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

翼

広角レンズの醍醐味ですね。
いつも花々の状態が良い時に出会える深谷さんが羨ましいです。
セツブンソウの自生地はこちらにもありますが、柵に囲まれた完
全な保護地になってます。それでも春一番の開花にはトキメクも
のがありますよね。
年が明ければポツポツ届く花便り。来シーズンはどんな山行計
画を練ってますか?
by 翼 (2016-12-16 08:56) 

toshi54

翼さんコメントありがとうございます。

花の撮影では広角レンズが一番好きかもしれません。
でもそれなりの場面がないと出番もないのですが。
この場所は狭い範囲ですが、自然のままの状況が見られるので
お気に入りの場所となっています。でも毎年こうなるとは限らないものでして。
来年の予定は決めていませんが、とりあえず東北の山に登ってみたいと思っています。
by toshi54 (2016-12-16 15:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0